Revista Nuevas Voces

"Vestido"

Me lo dijo al oído como si pudiera soportarlo. Juan solía decirme cosas  y cada tanto  esas  cosas lograban conmoverme.

-          Te busco a las seis y vamos. Estás segura?

Era una premisa simple, quizás una invitación, pero desde anoche estaba sin dormir. Faltaba una hora y ya había sacado y vuelto a guardar todos los vestidos de mi placard. Fumaba desnuda frente al espejo, convencida que así encontraría alguna respuesta. La última vez que Juan me había invitado conocí a Rosa, una esmirriada traductora de inglés colombiana. Se había pegado a mi vestido de flores  toda la noche, como si la gasa azul de los volados fuera un mismísimo radiador. Pegada a mi cuerpo, sin embargo, no había dicho una sola palabra. Me sonreía cada tanto como si de ese modo no lograra asustarse. Juan le había invitado un trago y desde ese momento no tuvo ojos más que para él ni vestido más que el mío. Juan como ajeno a la polilla seguía hablando de literatura y ella cada tanto murmuraba nombres de autores en inglés: Joyce, Keats, Stevenson.  Todo mi esfuerzo por anularla era desoído por mi vestido de gasa azul y flores moradas.

-          Hace cuanto estás aquí? – le preguntó Juan

-          Tres días

-          Hace poquito – le respondí  pero la polilla hizo caso omiso

No logré escuchar su chiste o lo que ella acababa de decir, solo me perdí en la sonora carcajada de Juan y en la pudorosa risa de ella que soplaba el bretel de mi vestido. ¿Cuánto más íbamos a estar ahí? El tiempo empezaba a caer con la consistencia de una gota de aceite. La noche giraba sobre temas intrascendentes y  salvo por la polilla, todos bailaban mientras agradecían el vientito que había comenzado a desfilar por la terraza. No supe porque pero quise descalzarme y ese minúsculo gesto conmovió a Rosa que por un segundo dejó a Juan para mirar mis pies. 

-          Y eso que todavía no me saqué el vestido-  lo dije riendo. Como si el chiste lograra ocultar el nudo de mi estrategia. Si seguís así voy a desnudarme y vas a caer asfixiada polilla.

 Juan comenzó a reírse y Rosa dejó mis pies para volver a él

-          Bailamos?

Lo que parecía una pregunta era en realidad un secuestro, lo tomé por la cintura y lo llevé lejos de Keats , Joyce y los demás ingleses de bolsillo. A Juan le gustaba que le baile , me acercaba de a poco solo para que sienta el borde de mi vestido sobre su pantalón. Cada vez que hacia eso él sonreía y comenzaba a mover los hombros como si el baile le sucediera en ese espacio del cuerpo. Me alejaba y volvía, solo para morderle la oreja o invitarlo a coger. Juan volvía a sonreír y yo me sentía feliz. Alguien paro la música, el cumpleañero del que no sabía el nombre y  al que menos podía reconocer había decidido soplar las velitas.  Nada más incómodo que un grupo de extraños y más aún cuando ese mismo grupo decide hacer alarde de su conocimiento en común.

-          Vamos Pedro que no zafás de cumplir años

-          Bravo Pedrito

-          Alta fiesta cumpleañero

Todos se habían hermanado, vitoreaban hasta Juan decía algo que no lograba escuchar. Desde una esquina la polilla miraba y apuraba el trago. Sentí  en ese momento  que mi ajenidad había logrado volverme visible  como si sobre mi cabeza un cartel luminoso indicara que no sabía quién era Pedro y lo que era peor aún ni me importaba. Consiente de mi incomodidad comencé a sonreír con la amabilidad como escudo. Juan había tomado mi mano y se había acercado a la mesa con la torta.

-          Torta simbólica Juan. No entraban todas las velitas?

De nuevo las carcajadas generales inclusive las de Juan. ¿De qué se reían? El chiste era malísimo y común. Nada más básico que escaparle a la muerte diciendo que las velitas no entran en la torta de cumpleaños.  Era un hecho, la torta era  chiquita, tan así que  parecía un alfajor sin embargo el que hayan dicho que era simbólica ocultaba su magritud y todos cantaban a la vuelta como esperando su pedazo.

-          Quién es Pedro?

-          El de azul

Eso sí era un chiste, había al menos cuatro tipos de azul con la misma cara de feliz cumpleaños y  todos a la vuelta del alfajor. No insistí, claramente Juan pensaba que yo podía reconocerlo.

-          Gracias a todos por venir me han hecho muy feliz

Cuando lo dijo por azar me miro y  le sonreí desde mi escudo a la solidaridad de su festejo.

-          Ahora quisiera que Rosa dijera unas palabras.

Rosa? Pero el cumpleaños no era de Pedro? O yo me había perdido una parte de la historia, lo que para esa altura no era novedad, o la polilla tenía un as debajo de la manga para cuando la despegaran de los vestidos.

Todos comenzaron a vitorearla, aplaudían, gritaban su nombre. Miré a Juan quería saber si se animaba a festejarla. Para mi suerte no estaba gritando, para mi desgracia la miraba caminar mientras ella no dejaba de prender sus ojos a su barba.

-Por fin le vamos a escuchar el colombiano, no? -  Se lo dije mientras sentía que se  había desprendido de mi vestido y volado hasta mi odio.

- Por?

-Porque estuvo toda la noche murmurándote en inglés.

- No la escuché.

Era desatinado insistirle, posiblemente no la había escuchado y seguramente yo tampoco solo había sentido sus ojos y la tela de mi vestido

-          Le agradezco a Pedro su amorosa estadía. Los esperamos en Colombia para su muestra. Y gracias a Juan por haberme ido a buscar al aeropuerto. Salut!

Cuando escuché Juan estaba mirando a Pedro tirarle besos de un modo infantil, como esos que se tiran en la despedida de las vacaciones a los abuelos. Tarde un momento en reaccionar pero mis ojos  que eran  más rápidos que mi boca ya estaban en Juan. El aplaudía, chiflaba, como lo hace cuando algo le gusta tan metido en la escena que preguntarle por el aeropuerto era toda una decisión. Se trataba de dejarlo en el éter o hacerlo aterrizar. Rosa comenzó  a circular entre la gente y a saludar como quinceañera de novela. Juan hablaba con el recién conocido Pedro sobre las ventajas de exponer en Colombia. Escuchaba sus palabras entrecortadas: hermano-  cumpleaños- Rosa.  Mientras mis ojos comenzaban a seguir a la polilla con una inusitada ansia de naftalina.

-          Música carioca – grito uno

La terraza se puso  nuevamente a oscuras y todos comenzaron a bailar mientras un gordo repartía sombreros, silbatos y  de esos choclos amarillos, que hacen indecorosamente de maracas. Empecé a mover los pies cuando Juan comenzó a hacer lo mismo con sus hombros. La música era claramente espantosa pero parecía no importarles. Juan me tomó por lo cintura y yo también dejé de escuchar la música para comenzar  nuevamente a acercarme y alejarme, a morderle la oreja e invitarlo a coger.

-          Voy por más vino

Alcancé a escucharlo, mientras ya caminaba hacia la mesa, entremedio de un brazo, un coro y unos dientes blancos exagerados. El viento había cedido y el vestido comenzaba a pegarse a mis piernas como celofán. Una pequeña luz, de esas  lucecitas del árbol  de navidad, iluminaba la mesa para dejar que sobrevivieran algunos vasos. Lo mire a Juan, Rosa estaba hablándole mientras le ponía la mano sobre el hombro. El vestido de gasa azul que hasta ese momento era un celofán  empujaba a mis piernas a caminar. Pasé como un relámpago entre la oscuridad y el baile carioca. Rosa había pasado de esmirriada a tener cuerpo, y toda esa operación había sido causa del hombro de Juan. Una ráfaga se apoderó de mí, todavía no puedo explicarlo, pero en ese momento solo atiné a bajar el cierre de mi vestido. Mientras lo miraba a Juan fijamente a como si una tanza saliera de mi cadera  a sus ojos.

Rosa sacó la mano y dejó de sonreír. Por primera vez no sabía qué hacer, como polilla sin vestido. Juan comenzó a reírse.  Me abrazo y le dijo que yo había tomado demasiado. Saludo a todos de lejos y bajamos la escalera mientras me pellizcaba la cintura y me llamaba loca. De eso había pasado un mes. Ya eran los seis menos diez y yo seguía sentada desnuda frente al espejo.  Mirando entre  los vestidos como quien busca a la lealtad en unos volados, unos breteles o en unas flores moradas de gasa. 

Solana González

Psicoanalista

Modificado por última vez en
Valora este artículo
(1 Voto)
rnv

  • Ñ#20107

    0を追加します。あなたはマイアミに住んでいるので、あなたの地下の温度はおよそ72度であり、あなたが100度であなたのシャワーのように。時には人々が並列に2つの電気ヒーターの代わりに、1より大きいガソリンユニットを使用することを好むが、電気モデルは、ポイント・オブ・利用シナリオにおいてより一般的です。サナダムシは貫通と貫通寄生虫です。それは、その宿主動物の消化器系からすべての栄養素を取得します。しかし、ここで奇妙な事実です、サナダムシはあっても、独自の消化器系を持っていません。ワームの異なる種が異なるホストを好みます。ただし、ほとんどの動物のいくつかの異なるタイプに感染することができます。ワームの上部に頭節と呼ばれる、ヘッドです。頭節は、それが腸壁に取り付けるために使用する吸盤やフックを持っています。あなたはあなたの子供が学習、スピーチスキル、読解力、コミュニケーションスキル、言語習得、濃度、および規律のための彼または彼女の適性を向上させることができます。本屋や図書館によって停止し、あなたの子供は彼または彼女の興味をそそるであろう本を選ぶのに役立ちます。あなたの子供はあなたの子供が教育の重要性を理解するために、アーヴァイン幼稚園で素晴らしい経験を持っていますが、あります。また、あなたの子供が学校の外でも重要であるスキルと原則が学校で学んだことを理解するのに役立ちます。あなたとあなたの子供がこれらのスキルを練習するために一緒に行うことができます活動を検索します。最近では、処方スポーツメガネの必要性が高まっています。処方スポーツメガネは視力の問題とのスポーツマンのために本当に重要です。同時に、あなたは深刻な視力の問題で運動している場合、このようなスポーツゴーグルのような、任意の予防措置なしでスポーツをやってすることは、危険なことですが、極端な危険に行くのチャンスは劇的に増加! 53000以上のスポーツ関連の目の怪我は、単に設備が整っていないことによって引き起こされました。レンズは良い処方スポーツメガネの中で最も重要なうそ。認定スポーツグラスは、100%の紫外線保護だけでなく、太陽のまぶしさを反映では良い機能を持っている必要があります。紳士服のサプライヤーを探したとき、それはあなたが行うことができます最も安全な方法は、あなたが彼らの市場性が保証されているとしてブランドの服を選ぶことは事実です。消費者が、自分のブランドを探していますので、ブランドのあなたの選択の中には何もオンライン調査実勢価格を購入する前に、同じブランドを販売しているあなたのような他の販売店の何百ものがあるでしょう。あなたの他のオプションは、非ブランドの卸売衣服を販売することであろう。ブランドの卸売衣服に比べて、非ブランドの服装がかなり安い費用ので、これを行うことで利点があります。コストの大部分は、実際に高価なコマーシャルや広告に費やされているためブランドの服は、より高価です。非ブランドのアパレルは、他の一方で、その小売業者は彼らのために作成されている広報に依存しています。彼らはまさに規格外と少ないトレンディではありません。あなたがオンライン卸衣料品店を開くことを計画している場合、それはあなたの商品に紳士服を含めることは良いです。男性はまた、昔と違っておしゃれなアパレルの購入に興味を持っています。通常、女性は衣類やアクセサリーの最新スタイルの方に、よりファッションと傾斜にもっと注意を払うが、男性はまた、これらの日のファッションが好きです。登録日:2013年12月5日苔マティス3058記事それは観客と交流するためにあなたの個人的なスタイルではないという理由だけであなたのNervesYoure学校で怪しげな文字を静めることができますABCダイエットプラン。しかし、あなたはそれで大丈夫ジャイヴ。幸いなことに、あなたは右のウェブページに来ています。この記事では、あなたの人々は恐怖を忘れ行うことができ、食品のヒントを提供するためにあなたの食事療法の上に移動します。しかし、あなたはアスパラガスは、あなたがより少なく落ち込んで感じるように要素を持っていることを知っているあなたの心を変更する場合があります。あなたは調理用の隠された才能を持っている場合は、オムレツのおいしい料理のためにアスパラガスの一握りをソテーすることができます。あなたがここ数日の間にかなりのストレスを感じている場合には、代わりに棚にミルクチョコレートをつかんで、暗いものを選びます。別にコルチゾールから、他のホルモン、すなわち、エピネフリンおよびノルエピネフリンは、あなたのパニック状態を誘発します。チョコレートはあなたの脳内の快楽受容体を刺激することによって、あなたの扇動を制御する能力を有する物質を持っています。しかし、ショーン・クーパー、かつての不安患者と内気との闘いにおける権限に応じて、動作が可逆的です。私はについて書くことのために、彼は何かいいの株式のアイデアを持っていた場合、私は私の同僚に尋ねました。彼はそこに、今日最も割安株はポール・ミューラー社(:モエルOTCPK)であることを私に言いました。最初の株価を見ると、私は真剣にそれを取ることはありませんでした。これは、$ 27百万時価総額を持って店頭市場で取引され、非常に低いボリュームがあります。私は数掘り下げしかし、一度、私は、これはまれな隠された宝石の一つであることができることを実現しました。それは非常に少数の人々が見るか知っているそれらの銘柄の一つだが、それは簡単に次の年にダブル、トリプルでした。同社の製品は100カ国以上で使用されています。それは常にその技術をアップグレードされ、熱交換器及び冷凍製品での経験と、それは天然ガスの輸送空間に入るの話があります。これはほとんどありませんが、それは可能です。その場合は、我々は、天然ガス輸送industry.
    Ñ事 http://kamin-kotel.ru/Japan/Japan20151130g-53693.html

    publicado por Ñ#20107 Lunes, 30 Noviembre 2015 13:06 Enlace al Comentario
  • ‹ô#26032

    5%に上昇するとFRBは彼らの現在のレベルで金利を維持することが難しくなります。その結果、私がいない場合は長期金利は、次の数年で、来年、現在の水準から上昇を期待しています。次いで、混合物を皮膚に適用し、少なくとも10分間放置しなければなりません。この時間の後、ペーストは、ぬるま湯で洗い流すことができます。メラニンはそれに顔料を与える皮膚の構成要素です。あなたがお肌を美白に興味がある場合は、ビタミンCを大量に消費する必要がありますビタミンCは、このように皮膚内の色素の量を減少させる、メラニンの生成を減少させることが示されています。ビタミンCの高い食品は、オレンジ、リンゴ、キウイ、バナナなどの果物やベリーを含みます。ビタミンCはまた、栄養補助食品として、錠剤の形で見ることができます。肌が自然に白くすることを別の方法は、美白石鹸を使用することです。この石鹸は、多くのデパートやほとんどの薬局で見つけることができます。指示どおりにパッケージの方向を正確に従うべきです。通常、アレルゲンであると考えられている食品の一部は牛の牛乳です。湿疹のメイントリガーに属するAromatherapyOneがストレスであるので、ストレスを軽減することを意図することができ、張力を間接的に支援実際の肌の状態を扱うことができます任意の方法。これらの応力緩和の方法はアロマセラピーです。素晴らしいところはあっても、このため、治療の派手なガジェットを購入する必要はありませんです。それは簡単です - あなたはオートミールとミルクと一緒にお風呂。完璧な結果(および財務考慮事項)のためには、粉ミルクを利用することができます。あなたの体の約10%が発疹で屋根されている場合は、私たちが手で扱っているように、状況を終了するために設計されたこの方法を使用して入浴することは有害であることができます。これらの局所治療薬は、通常、実際の肌を落ち着かせると、発疹やかゆみを緩和するために導くために、甘草、カモミール、およびマンサクの抽出物が含まれています。影響を受けた皮膚領域上に適用された場合、これら以外にも、様々な自家製の調合は、よく湿疹の兆候を軽減することがあります。母乳が大幅に配偶者の愛情のサポートによって緩和することができます。高格付のエンティティ(6-10)は、低格付け事業体(1-5)をアウトパフォームすることが示されています。過去の結果は将来の業績を保証するものではありません。セクターPerformanceNike(NYSE:NKE)は、一般消費財セクターに属する逆イールドカーブはみんなを困惑ときに我々は(2007年)6月に米国で景気後退の兆しを見始めて以来、私たちは低体重されている部門。しかし、イールドカーブは現在、右上がりですので、GDP成長率は、ピックアップするために、来年(2009年)と予想されます。我々は最後の一年でXLYの性能を確認したいです。次のグラフは最後の一年でSにXLY性能を比較し、約10%ポイントSをアンダーパフォームしています。ナイキ証券PerformanceNKEストックは密接にこの10年の最初の不況XLYに続き、2000年から2001年には約1年のためにSを下回りました。市場は、国際部門でナイキ優れた性能を無視しました。バスケットボールは、中国とナイキの中で最も人気のあるスポーツはよく世界中でそのセグメントに設立さであり、米国のバスケットボール部門の豊富な経験を持っています。ナイキのサッカーチームがナイキ主催の8四半期のファイナリストの5と2008年の欧州選手権では非常によくやりました。グローバルスポーツシューズ市場はナイキやアディダス、リーボックとの間にはほぼ寡占です。婉曲はヨーロッパの真の共通言語かもしれないが、市場は唯一の根本的な現実を量ります。今年2057年を通じて予想ギリシャの不可能支払いはまさにそれです - 不可能。ギリシャは既に$ 300百万の支払いを逃したとのライトを保つために自治体の財源を略奪したことを考えれば、これらの将来の支払のいずれも行われないことは明らかです。潜在的に再構築 救済は貸さない、寄付しているユーロ圏の政治家、ギリシャへの独自の納税者の利益の2400億ユーロの裏面を保護することであるとして、これらの将来を説明する唯一の理由は、支払いを逃しました。ユーロからの暴力的なギリシャの出口があっても、デフォルトの場合には、非常に可能性は低いです。まず、ギリシャの世論は74:18のマージンによってユーロでの滞在のために強くなります。アレクシス・ツィプラスは既に、時間と再び民主的義務に彼の忠誠を示しました。彼は、デフォルトの外部緊縮政策を倒すと同時に、ユーロに滞在することを選択しました。最初に、それは公称値に割引価格で取引さだろう明示のIOUを発行し、支払いを遅らせるだろうし、それが正式な新しい通貨を発行開始します。ギリシャがユーロ圏内にありながら、その政府機能に資金を供給することが可能である場合には、そのユーロのメンバーシップを鎮圧するための経済的な力はありません。明らかに、彼らは独立記念日のホリデーシーズン中で最も人気があります。しかし、これまでに9月11日以降、これらのTシャツの販売が増加しています。人々は米国の彼らの支持を示したいと思います。彼らは海外にある軍隊のための彼らのサポートを表示したいです。アメリカの国旗の伝統的な外観とは別に愛国シャツを作成するので、多くの方法があります。一般的に言えば、これらのシャツは、彼らがする必要はありませんが、赤、白と青のカラースキームに滞在する傾向があります。昔ながらの赤納屋やサイロで時々ちょうどシャツは少しうなずきAの米国を与えるのに十分です赤、白と青のテーマから方向転換、我々は消防士の画像、農地の木や、行と列の周りに縛ら黄色のリボンに出くわします。本当にアメリカ人であると考えられているので、多くのものがあります。それらのいずれかは、愛国Tシャツに使用することができます。その他には、意図的にまたは意図せず、奪うこれらのあなたに共謀してもよいです。あなたがそれらを聞かせていない限り誰もが本当にあなたからそれらを取ることはできません。彼らはあなたの岩盤の資産、あなたのコア、あなたの基本的なフォールバック位置しています。どのようにあなたの時間を過ごすことはあなたがあなたの人生を過ごす方法です。それについて考えてみよう。あなたは地球上で時間の限られたリソースを持っています。それはあなたがストレスアウトする必要がありますが、決して分を無駄にしないことを確認することについてということですか?いいえ。あなたが振り返るとき、あなたはおそらくあなたの人生で最高の時間のいくつかは「無駄」の瞬間にいたことに注意しましょう​​。先に行くといくつかを無駄に!それは生きている人生は価値が作りますよ。数年前、私は「消防」長い時間、走り回っているとの多くを必要とストレスの多い仕事を働いていたと私は、私の袖をロールアップ私のネクタイをプルダウンし、毎日汗を流し傾向にありました。ある日、私は明らかに私を含め、彼女の周りの人、のように強調していなかったとして、私のチームのメンバーの一人に出会いました。特にヨーロッパでは異なるリーグで非常に多くのサッカークラブがあります。あなたは何をしたいのクラブTシャツについての具体的でなければなりません。シャツはまた、彼らは自宅や遠征試合のためのものであるかどうかによって異なります。あなたは、あまりにもそのことについて具体的にする必要があります。この方法であなたが望む正確なシャツを取得します。あなたの二年生または低品質のシャツを販売する特にオンラインいくつかのベンダーが、あります。それはあなたが望むものではありません。あなたのジャージを購入する際の評判はたくさんのためにカウントされます。あなたがそれを持っている小売店を見つける必要があり、このためです。最高のものは、オンラインレビューを取得することです。私たちは彼女が毎週食料品を買うならば、彼女は私達のバンの無制限の使用を持っている可能性が彼女に言いました。来週のために、あなたはあなたの時間を過ごす注意してください。あなたは習慣のうち、どのような職務を行うのですか?あなたが他の誰かにそれを委任するための時間を取るしたくないので、あなたはどちらをしますか?最後に、どのくらいの時間、あなたのコアの天才に過ごしています。ジャック・キャンフィールドは、人間の潜在能力の開発にアメリカを代表する専門家の一人です。彼は非常に熟練した著者、動的なとスピーカーを楽しま、教育と企業の両方の設定で成人学習者のエンパワーメントに彼の努力のほとんどを集中してきた教育者です。ジャック・キャンフィールド、マークビクターハンセンは#1ニューヨークタイムズ、USAトゥデイは32印刷で別のタイトル、39の言語で80百万枚以上の全世界売上高は現在、Soul®シリーズのチキンスープの共著者ベストセラーです。現在では、自然のアスタキサンチンの主な情報源は、淡水藻類、雨プルビアリスとファフィア・ロドザイマです。未処理のココナッツミルクは、ファイフ酵母を強化し、アスタキサンチンを大量に生成することができます。アスタキサンチンの抽出方法は、溶媒抽出、バッチ発酵と二酸化炭素の超臨界流体抽出です。アスタキサンチンは、一重項酸素を急冷直接酸素フリーラジカルを除去するだけでなく、脂肪酸の連鎖​​反応を遮断することができるだけでなく。それは難しいながら氷を削り取るないでください。それ自体が溶融してみましょう。氷が柔らかくなったら、あなたはすでにそれをこじ開けたり軽くこすることによってそれを削除することができます。あなたは氷を掻き取る必要がある場合は、金属製のツールを使用しないでください。これまで水がこのような良いクーラントである理由だろうか?それは、熱を吸収するような高容量を有し、なぜ?それが原因特定と呼ばれるプロパティであり、熱と水は任意の一般的な物質の最高の一つを持っています。この事実を知ることは、種々の物質のための比熱を決定することができます実験を可能にします。例えば、冷たい水の既知の質量に加熱されたアルミニウムの既知の質量を浸すとアルミニウムから伝達された熱は、水の温度を上げます。比熱は、熱容量と呼ばれる類似の性質のために混同されるべきではありません。熱容量は、加熱される物質の量に依存します。熱のより多くの水があるので、例えば、水の完全な浴槽の水ガラスよりも高い熱容量を有しています。あなたの状況が何であるかに応じて、サポートグループは、有益である可能性があります。女性は長い話がストレスを緩和することが知られています。ちょうどあなたが良い気分にさせることができるように、他の人が同じ問題のいくつかを持っていることを知っています。アイデアを共有することは有益です。グループ内の誰かが、あなたが気づいていないリソースについて知っているかもしれません。あなたが話をしたくない場合は、それを書き留めます。私の最後の勧告は、あなたの態度を見ることであろう。それは仕事で皆がそのようであるとき負になることは簡単です。常にあなたがあなたの人生に多くのストレスを描くことができます持っているどのくらいのストレスを考えます。状況に正のスピンを置くようにしてください。今日、その数は732万で立っています。人々が毎日死ぬが、より多くの人が生まれていると、世界中の寿命が劇的に上昇しています。1975年以来、世界の人口が80%上昇しました。私は、その後、人口のほぼ150%の増加と生命を維持するために水を必要とする人間の一つ一つがあったので、地球上の29.
    ‹ô新 http://ingresosinternet360.com/Sale/Sale20151130g-1-6637.html

    publicado por ‹ô#26032 Lunes, 30 Noviembre 2015 13:06 Enlace al Comentario
  • Îå#20107

    7xたMWAが明確に、より高い倍数で過大評価されていなかったので、18.
    Îå事 http://inter-plaza.com/Sale/Sale20151130g-3-377.html

    publicado por Îå#20107 Lunes, 30 Noviembre 2015 13:06 Enlace al Comentario
  • ¢#êó#12463

    2標準を満たしています。11.
    ¢#êóク http://lalternativesatigny.ch/Onsale/Onsale20151130-3-3847.html

    publicado por ¢#êó#12463 Lunes, 30 Noviembre 2015 13:06 Enlace al Comentario
  • Îå#20107

    04%と、顧客獲得に彼らの収入の2%の間を費やしてきました。これらのメトリックは、単に前代未聞です。彼らはまた、通常10,000 4,000 0.
    Îå事 http://kamin-kotel.ru/Japan/Japan20151130g-46688.html

    publicado por Îå#20107 Lunes, 30 Noviembre 2015 13:06 Enlace al Comentario
  • ¢#êó#12463

    6の総流量2.
    ¢#êóク http://lalternativesatigny.ch/Onsale/Onsale20151130-1-1368.html

    publicado por ¢#êó#12463 Lunes, 30 Noviembre 2015 13:06 Enlace al Comentario
  • J灋

    6%の配当利回りを与えるだろう。この記事は、ダニエル・クロス、私たちの作家の一人によって書かれました。彼らが放牧されている場合、あなたはまた、あなたがオンラインまたはお近くの牧畜供給源から購入することができ、ポータブル電気柵で構成された周囲のフェンスを作成することができます。あなたの羊の群れをリードする優れたホルターネックも同様に便利なツールです。羊を飼育すると天敵について良心的です。研究では、野生のコヨーテ、野生の犬、ボブキャット、ワシ、さらにはクマが続く年に羊の死亡者数の半分を占めていることを示しています。登録日:2013年11月1日Kaitlinヒューズ3555記事サッカーはアメリカで、世界の他の国の数では好ましいチームスポーツの一つです。このスポーツ、あなたの柔軟性、俊敏性、強度、耐久性にも通じ多くを後押しします。あなたはビーチで、あるいは路上で、公園でこのスポーツを遊んでいる子供たちを見つけることができます。これは、地域社会の全体の多くは、すべての人のためのサッカーリーグを作成しているがある理由の説明です。まあ、ほとんどの親はサッカーが有害ゲームであることを信じて船外になることができます。実際、このスポーツは、それぞれ、すべての子供が必要とする素晴らしい利点があります。非常に活気のある子供たちは確かに、この物理的に厳しいゲ​​ームをお楽しみいただけます。著者はそれに対する補償を受信して​​いません。ケビン・プランク、アンダーアーマー(NYSE:UA)のハード話野心的な最高経営責任者(CEO)は、当然のゴルフで、特にバスケットボールでスティーブン・カリーとヨルダンSpeithで、アメリカの選手の彼の選択スポンサーで大当たりしたことが確認されています。これは、いずれかの華麗な先見性や幸運ですが、二人はアメリカでそれぞれバスケットボール、ゴルフの将来と見られています。同じことは、おそらくその数2名、ランス・アームストロング、すべての時間の中で、おそらく最も悪名高い薬物のチートのために言うことができます。オスカーPistoriousは今、怪しげな市場​​で高いプロファイル名のそのキャッシュの別のです。FBIの起訴は(ナイキが暗黙のうちにそれらで認めているように見える)、「スポーツA社」に関連して、いくつかの電荷を作るブラジルの破壊スキャンダルがあります。ブラジルサッカー連盟(数十年の不祥事を受けた組織)と$ 150百万契約の1996年の契約は、米連邦捜査局(FBI)による特定の調査(特に明記しない限りドルのすべてのドルの値)の下にあると言われています。ナイキが扱った誰とブラジルの関係者によるナイキの幹部が、不正行為の証拠をたっぷりによって不正行為の証拠はありません。損傷は第三世界の国々の多くの人々が壊れている地元の関係者と共謀して、すべての強力なアメリカの巨大企業としてナイキを見て、米国に比べて海外のナイキによりであるかもしれません。求められている質問です:ナイキの巨大な現金注射壊れスポーツを行いますか?同社はさらに、高価格で販売されている安価な服を生産する第三世界の国々における搾取工場のその疑惑利用に関する過去の多くの疑問に直面しています。ビュッフェは選択の幅広い種類を提供していますので、あなたは離れてすべての人が好きではないかもしれあなたのコレクションのトレーニングコースの食事の可能性口論から滞在可能です。フォワード・インダストリーズ社(NASDAQ:FORD)が2009年9月30日に終了した期間のために、その10Kを提出しました。明らかな触媒が存在しなかったが、我々は、それは純現金及び清算値に割引価格で取引されていたので(ここで後のアーカイブを参照してください)​​FORDをいれました。経営陣は、またはいくつかの他の組み合わせが含まれている可能性がありますいくつかの種類の取引を考慮しているように見えました。私は会社に$ 15.
    J灋 http://lalternativesatigny.ch/Onsale/Onsale20151130-3-364.html

    publicado por J灋 Lunes, 30 Noviembre 2015 13:06 Enlace al Comentario
  • ‹ô#26032

    00の範囲を、バウンス$ 72.
    ‹ô新 http://kellerarchllc.com/Sale/Sale20151130-3-6031.html

    publicado por ‹ô#26032 Lunes, 30 Noviembre 2015 13:06 Enlace al Comentario
  • Ñ#20107

    46パーセント1年15.
    Ñ事 http://inter-plaza.com/Sale/Sale20151130g-1-2969.html

    publicado por Ñ#20107 Lunes, 30 Noviembre 2015 13:06 Enlace al Comentario
  • J灋

    32cの2013E EPSの見積もりは、同社の株価のためのより現実的な評価は株あたり$ 4.
    J灋 http://ingresosinternet360.com/Sale/Sale20151130g-3-6231.html

    publicado por J灋 Lunes, 30 Noviembre 2015 13:06 Enlace al Comentario

Deja un comentario

Asegúrate de llenar la información requerida marcada con (*). No está permitido el Código HTML. Tu dirección de correo NO será publicada.

volver arriba

Ensayos

Historia socioeconómica contemporánea: "Capitalismo gore: narcomáquina y performance de género" por SAYAK VALENCIA TRIANA (*)

Historia socioeconómica contemporánea: "Capitalismo gore: narcomáquina y performance …

Resumen: Proponemos el término capitalismo gore como una herramienta de análisis del paisaje económico, sociopolítico, simbólico y cultural mexicano afectado y re-escrito...

Seguir leyendo

Ensayos

“El Camino de la Unidad” - JAVIER MUÑOZ SALAS (from Chile)

“El Camino de la Unidad” - JAVIER MUÑOZ SALAS (from Chile)

Javier Muñoz Salas emprendió hace más de diez años un viaje para intentar comprender los principales problemas del ser humano.

Seguir leyendo

Ensayos

"El psicoanálisis y la Historia"

"El psicoanálisis y la Historia"

“Incluso el pasado puede modificarse; los historiadores no paran de demostrarlo.”

Seguir leyendo

Ensayos

“Del universal del Lenguaje a lo singular de lalengua. Derivas de indagación sobre el sujeto según el psicoanálisis”

“Del universal del Lenguaje a lo singular de lalengua. Derivas de indagación sobre el suje…

Por Luis F. Langelotti   Introducción  No nos encontramos entre quienes creen que, el hombre, es definible de manera acabada. Ni tampoco abogamos por una indeterminaci...

Seguir leyendo